メンソールの煙草が好きな理由

たばこ吸い殻

メンソール煙草は男性にも女性にも人気があり好んで喫煙されています。レギュラー煙草と比べて人気がある理由は、吸いやすいという特徴があるからです。

レギュラー煙草の場合は喉に抵抗を感じやすい面がある一方、メンソールの働きによってスムーズに喫煙をすることができます。

爽快感があるのも好まれる理由と言えるでしょう。レギュラー煙草のように重たい感じはなく、心地良さを味わいやすい特徴を持っていますので喫煙によるリラックス効果も大きいです。

近年ではクール感を高めている銘柄も登場していますので、より一層メンソールならではの味わいを楽しみやすくなっています。

さらにはフィルターに内包されているカプセルを潰すことによってメンソールをブーストできるタイプもあり、レギュラー煙草にはない楽しみ方ができるのも魅力のひとつです。

このような理由によってメンソール煙草は人気があり、喫煙初心者からのハードルも低いと言えますが、そのハードルの低さも支持される理由です。

喫煙初心者の場合はいずれの種類もトライすることがあるかと思われますが、最初の頃はレギュラー煙草には慣れにくく、一方のメンソール煙草ですと慣れやすい傾向があります。

そして吸いやすい方を選択した結果、メンソール煙草が好まれるようになりますし、要は喫煙への入り口がメンソール煙草だったということもありそのまま継続されていくのです。

そんな人気のメンソール煙草にまつわる噂がありますが、それはEDになりやすいというものです。この噂は昔からあり一部では信じられているところもあったようですが、医学的に根拠のある話ではありません。

都市伝説の域を出ていない噂であり現在では殆ど信じられていないのです。

女性喫煙姿

ただ、煙草自体はEDを引き起こす原因になる可能性が高いと見られています。そのためEDに不安がある場合は禁煙をすることが推奨されており、現に禁煙をしてから回復を実感できるケースも少なくないのです。

煙草が良くないのは血液の流れを悪くしてしまうからです。ニコチンによる血管収縮作用やタールによる血液の質の悪化、さらには一酸化炭素による酸素量の低下など、こうした原因によって男性器の機能を低下させてしまう恐れがあります。

そもそも正常に機能させるには海綿体という器官に血液を流し込んでいく必要があるのですが、血管が収縮して血液が通りにくかったり、血液自体がドロドロですと上手く海綿体が機能しません。

その結果、EDにもなりやすくなってしまいますし、その原因を作る煙草は良くないというのが現代の常識でもあるのです。